よくある質問

ノートパソコンはどこで買う?家電量販店、それとも通販?

更新日:


ノートパソコンを買いたいけれど、どこで買ったらよいのか迷っていませんか?

パソコンを購入する主な窓口としては

  • ビックカメラやヨドバシなどの家電量販店
  • アマゾンや楽天などの通販サイト
  • 各パソコンメーカーの公式サイト

などがありますが、購入の選択肢が広くなった分、かえってどこで買えばよいのか悩んでいる人はかなり多いですね。

ですが、同一機種のノートパソコンが家電量販店とネット通販で売っていた場合、圧倒的に安く買うことができるのはネット通販になります。

同じ機種のパソコンなら、家電量販店、ネット通販のどちらで購入しても性能は全く同じ。

ただ購入の窓口が違うというだけで支払額に数万円の違いがでるのなら、値段の安いネット通販を利用するのがベストな選択でしょう。

とはいえ、ノートパソコンは高い買い物になるので、ネット通販での購入に不安に感じる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は

  • 家電量販店でパソコンを購入するメリット、デメリット
  • 通販サイトとメーカー公式サイト、どちらで買う?
  • 買って間違いなし!2018年オススメのノートパソコン

など、パソコンを購入する際に役立つ知識を、分かりやすく解説していきます。

通販でパソコンを購入してみようかな?と検討中の人はぜひ参考にしてみて下さい!

家電量販店のメリット、デメリットを解説!

家電量販店のメリット

・購入したその日から使うことができる
・キーボードの感触などを確認することができる
・セットアップなどもお願いできる(有料対応)
・家電量販店独自の保証に加入できる
・現金払いでも購入可能

家電量販店のデメリット

・通販と比較すると価格が高い
・店頭に並んでいる機種が少ない
・お店が売りたいパソコンを薦められる

家電量販店でパソコンを購入する一番のメリットは、購入してすぐに使える点にあります。

ですので、すぐにパソコンを使いたい!という人は家電量販店で購入するしかありませんが、そんなに購入を急いでいないなら、価格の高い家電量販店でのパソコン購入は見送るべきでしょう。

一昔前は、インターネット同時契約キャンペーンと称して、数万円ものキャッシュバックや家電プレゼントなどを大々的に行っていた時期がありましたが、最近はこのキャンペーンを行っている店はめっきり少なくなりました。

店員に値引き交渉を行っても、大幅に安くなる事はほとんど無いので、家電量販店でのパソコン購入はコスパが悪いと言わざるを得ません。

また、家電量販店の接客態度もレベル差があり、必要以上の高スペックパソコンをゴリ押ししてくる人がいるのも事実。

特にパソコンに関する知識が少ない人ほど、店員の言っていることの真偽が判断できず、価格の高いパソコンを購入してしまうケースが多いです。

家電量販店のセールストークの一つに、お店独自の延長保証に加入できるから安心ですよ!という文句がありますが、正直な所、パソコンに10年もの長期保証は不要です。

何故ならば、その前にOS側のサポート期間が終了してパソコン自体が使えなくなってしまうからです。

機械的な故障が不安ならば、パソコンメーカー側の保証に別途加入したほうが安心度ははるかに高いでしょう。

家電量販店はもっとも手軽にパソコンを購入できますが、コスパが良くて自分にピッタリの機種を選ぶのは以外に難しいのが現状です。

もしすぐにパソコンを購入する必要があるならば、製品の価値を判断できるパソコンに詳しい知人を連れて行くようにしましょう!

通販サイトとメーカー公式サイト、どちらで買う?

通販でパソコンを購入するルートは、大別するとつぎの2つに分かれます。

  • アマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどのネットショップ
  • 各パソコンメーカーの公式サイト

どちらを利用すべきか迷ってしまうかも知れませんが、ズバリ結論から言えばメーカー公式サイトを利用するのがベストな選択になります。

メーカー公式サイトを利用する理由1

ネットショップのパソコンは型落ちモデルの可能性がある
ノートパソコンは1年~2年の間隔で定期的にモデルチェンジします。

あきらかに価格が安いノートパソコンが売っていた場合、型落ちモデルである可能性が大ですが、この確認をする為には、公式サイトのスペックとネットショップの情報を1つずつ比較する必要があります。

わずかな変更なら価格の安い型落ちモデルがお得な場合もありますが、CPUの世代が最新になるような大変更だった場合は、新型を購入すべきでしょう。

メーカー公式サイトの場合、販売しているノートパソコンは最新機種になるのでうっかり間違えて旧モデルを購入してしまうというミスを回避できます。

メーカー公式サイトを利用する理由2

ネットショップ購入だと、メーカーの延長保証に加入できない
ノートパソコンには1年間のメーカー保証がついているケースがほとんどですが、ネットショップ購入の場合、各メーカーが取り扱っている延長保証に加入することができません。

パソコンを長い間、安心して使いたい!という人はメーカー公式サイトを利用しましょう。

メーカー公式サイトで購入したパソコンは、メーカーより直接出荷されるため、製品の完成度に関しても申し分なし。
サイトのセキュリティも担保されているため、クレジットカードでの支払いも問題ありません。

自分のニーズに応じて、こまかなカスタマイズができるのも大きなメリットです!

買って間違いなし!2018年オススメのノートパソコン!

ここからは、実際に私がスペックをチェックした、オススメのノートパソコンを具体的に紹介していきます。

どの機種も自信を持って紹介できる厳選モデルです!

ノートパソコンの購入を検討中の人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

マウスコンピューターのオススメ機種


M-BOOK Fシリーズには数多くのラインナップがありますが、その中でも高評価の口コミ多数のモデルはこちら!
「F576SD-M2SH2」という型番になります。

【F576SD-M2SH2のスペック】
・CPUは最新世代のCore i7
・メモリ8GB
・高速SSD(256GB)+1TBのデュアルストレージ仕様

これだけの高スペックでありながら価格は10万ちょっとなのでコスパ最強です。

このスペックのパソコンだと、他のメーカーなら15万以上するのは間違いなし。

価格が安くて高性能のパソコンを探している人にはピッタリの一台ですよ。


m-book_j
液晶サイズ13.3型の小型ノートパソコン!

重量は約1.5kgと軽量なので持ち運びもOKです。

CPUには最新のCore i5 or i7、メモリ8GBを採用し、スペック的にも文句なし。

LTEモデルを選べばSIMカードを使ってのインターネットも出来ますよ。

最安値モデルだと、税込みでも10万円以下で購入可能です!


m-book_n
グラフィック機能に特化したGPU(GeForce® MX150)を搭載!

イラストレーターやブレンダーといったグラフィック系のソフトも快適に動作します。

光学ドライブはDVDが標準ですが、ブルーレイにカスタマイズ可能。

動画編集するYouTuberやクリエーターにオススメの1台です。

DELLのオススメ機種


DELLの中でも価格がリーズナブルなノートパソコン!

液晶サイズは11~15インチまで選択可能ですし、CPUやSSDなどのスペックも自由に選べるので、自分にピッタリのノートパソコンが選べますよ。

価格を重視するとCPUはCeleron、ストレージはHDDの組み合わせになってしまいますが、この組み合わせはパソコンの起動、アプリケーションの反応、すべてが遅いのでオススメしません。

低価格パソコンは、ストレージにSSDを採用しているモデルを選ぶのが正解です!



CPUには最新世代のCore i5、ストレージには256GBのSSDを標準装備!

重量約1.2kg、薄型軽量で気軽に持ち出せるハイスペックなノートパソコンです。

DELLのXPS 13は、USB3.1、microSDスロット、DisplayPort、Thunderboltまで用意されているのでプロジェクターなどの外部連携も全く問題なし!

ビジネスの場面でも十分に活用できますよ。

アルミ加工されたボディは質感も高く、見た目の高級感も抜群。

DELLのパソコンは法人で使用されているケースも多く、海外メーカーの中では信頼性も高いです。

持ち運びできる高性能パソコンが欲しい!という方にオススメです。



DELLのノートパソコンの中でも性能と価格のバランスが秀逸!

大抵の事をこなせるスペックを持ちながら価格は控えめ。
コストパフォーマンスの高いモデルになります。

ただし、Inspiron 15は重量が約2.3kgあるので持ち運びには向いていません。

自宅でしかノートパソコン使わない!という人にオススメの一台です。

NECのオススメ機種

【LAVIE Note スタンダード】

NECのノートパソコンの中でも一番人気の高いスタンダードモデル!

公式サイトでは、Cpuやメモリなどを自由にカスタマイズ可能ですが、価格の安いCeleron/Pentium搭載モデルは、高速起動が可能なSSDを選べません。

私が会社で購入した、CPUに『Celeron』を搭載したモデルは、パソコンの挙動があまりにも遅くて不評だったので、CPUに『Coreシリーズ』を選んで、SSDにカスタマイズするのがオススメです!

NECのノートパソコンは、DELLやレノボといった海外メーカーよりも価格は高くなりますが、その代わりに親切丁寧なカスタマーサポートを受けられます。

初めてパソコンを購入する人や、初心者にはNEC製のパソコンを買っておけば安心ですよ。


【LAVIE Note モバイル】
lavie_direct_nm
液晶サイズが12.5型の小型モバイルノートパソコンです。

重さは約925gと超軽量でありながら、約11時間のバッテリー駆動を実現しており、持ち運びに最適なモデルになります。

軽量薄型のモバイルノートパソコンは、HDMI端子などが無いモデルが多いのですが、LAVIE Note モバイルはHDMI端子、USB3.0×2、SDカードスロットまでも標準装備しているので、拡張性もバツグン!

カラーバリエーションには、定番のパールホワイト、パールブラックだけでなく、女性に人気の高いメタリックピンクも選べます。

プロジェクターとも簡単につなげるので、仕事でパソコンを持ち運ぶ必要のあるビジネスマンや大学生の方にオススメのモデルです!


【LAVIE Hybrid ZERO】
lavie_direct_hz
液晶サイズが13.3型でありながら、重さが脅威の約769gを実現!

世界最軽量と銘打ったモバイルノートパソコンになります。

LAVIE Hybrid ZEROは、液晶画面が360開閉可能なので、タブレットとしても使えるのが大きな特徴。

ボディは150kgfの面加圧試験をクリアしているので、通勤時の満員電車でも故障の心配をすることなく持ち運ぶことが出来ますよ。

液晶画面はスリムベゼルを採用しており、13.3インチでも十分な広さを実現。

メテオグレー、ムーンシルバー、プレシャスゴールドの3つのカラーを選べますが、特にプレシャスゴールドは高級感バツグン!

性能も外観も重視したい!という方にオススメのモデルです。

まとめ

家電量販店では、店頭においてあるパソコンの中からしか選ぶことができません。

もしそのお店に希望の機種がなければ、他のお店を探すか、あきらめて置いてある機種の中から選ぶことになります。

希望するパソコンが買えない上に、高い金額を支払うのは非常にもったいないですよね。

家電量販店には、購入前に手にとって確認できるというメリットがありますが、たくさんのノートパソコンを並べているお店は、秋葉原の大型店舗くらいでしょう。

今回紹介した「DELL」、「マウスコンピューター」、「NEC」というメーカーは、ビジネスの場面でもよく使われる高品質のノートパソコンを作り上げているメーカーなので、通販で購入しても、その性能には全く問題がありません。

安くて高品質なノートパソコンを購入したいと考えている人は、この機会にぜひメーカー直販サイトを利用してみて下さい!

オススメのメーカー直販サイト3選

マウスコンピューターのメーカー直販サイト

マウスコンピューター/G-Tune

24時間、365日対応の電話サポートが大好評のマウスコンピューターの直販サイト!

余計なソフトはいれず、価格を徹底的に押さえているので、コスパも抜群!

高スペックのパソコンを、驚きの低価格で手に入れることができますよ。

DELLのメーカー直販サイト

デル株式会社

ビジネスモデルでも人気のDELLのメーカ直販サイト!

価格と性能のバランスが絶妙の「Inspiron」シリーズ、高性能と軽量化を両立した「XPS」シリーズなど魅力的なモデルが満載です。

通販でパソコンを購入するなら、DELLは要チェック!

NECのメーカー直販サイト

やっぱり知名度の高い国産メーカーのノートパソコンが欲しい!という方にオススメなのがNECの直販サイトです。

初心者に優しい手厚いサポート、高い完成度による故障度の低さは、海外メーカーでは決して真似できない大きなメリットです。
パソコンにあまり詳しくない人や、手厚いサポートを希望する人にはNECのパソコンがオススメです!

当サイトの人気記事

中古パソコン 1

パソコンが壊れたけど、突然のできごとだったので予算が無い! 子供用のパソコンなので、新品はいらない! そんなときに候補にあがるのが中古パソコンですね。 中古パソコンの一番の魅力は、なんといってもその価 ...

2

2009年10月に発売され人気OSとなったWindows7ですが、ついにサポート終了となる日が近づいてきました。 Windows7のサポート終了日 2020年1月14日 私の会社でもWindows7の ...

3

最近はビジネスマンや学生を中心に2in1パソコンが人気ですね。 2in1パソコンとは? 仕事で使う場合はノートパソコン、電車の中ではタブレットのように、さまざまなシーンに合わせて使い方を変えることがで ...

4

外出先や学校でもノートパソコン使う機会が多いなら、持ち運びがラクな軽いパソコンを選ぶのが正解! 私は「東芝ダイナブック T75」というノートパソコンを持っていますが、このパソコンの重さは約2.3kg。 ...

5

パソコンの使い道はインターネットがメイン! YouTubeなどの動画再生 インスタやfacebookなどSNSへの投稿 2台目のサブマシンとして とにかく安いパソコンが欲しい! という方にお勧めのノー ...

-よくある質問
-, , , , ,

Copyright© ノートパソコン購入ナビ , 2018 All Rights Reserved.