使用目的から選ぶ

2in1パソコンの選び方!買って間違いなしのオススメモデルも紹介します

更新日:


ここ数年、ノートパソコンとしてもタブレットとしても利用できる2in1パソコンが注目を集めています。

最近の2in1パソコンは、CPUの刷新に伴い処理速度だけでなくバッテリー持ちやグラフィック性能が飛躍的に向上。

打合せや会議、営業先へのプレゼンなど、あらゆるシーンで活躍できるため、特に仕事の効率化を重視するビジネスマンには必須マシンになりつつあります。

しかしながら、実際に2in1パソコンを取り扱っているのは、まだネット通販がメイン。

家電量販店などの実店舗に展示してあるケースは少ない為、まだ2in1を見たことがなかったり、どんな2in1パソコンを選んだら良いのか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、2in1パソコンの基本的な特徴や選び方、売れ筋の2in1パソコンなどを具体的に紹介していきたいと思います。

最新のパソコンを使って仕事の効率をアップしたい!という方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

2in1パソコンの選び方 コンバーチブル型とセパレート型、どちらを選ぶ?

2in1pc
2in1パソコンの一番の特徴は、例えば会議中はノートパソコンとして利用。
プレゼンの時はタブレットとして画面を共有することもできる、シーンに応じた汎用性の高さにあると言えるでしょう。

また持ち運ぶことが前提なので、どのモデルも薄型軽量。
重さは1.2kg前後を実現しているマシンがほとんどなので、携帯性も抜群です。

またiPadとは異なりキーボード入力ができるため、企画書や報告書などの長文入力もスムーズに行うことが可能です。

2in1パソコンは液晶画面とキーボードの構造によって、次の2つのタイプに分類されます。

コンバーチブル型

液晶画面とキーボードは分離せず、ヒンジを軸として液晶画面を360度回転させることによりタブレットモードに切り替わるタイプ。

コンバーチブル型は液晶とキーボードの構造がノートパソコンと同じなので、液晶画面が自立します。
(※セパレート型は液晶の支えが必要です)

その為、狭い場所や電車の中などの不安定な場所でも作業しやすいのが大きなメリットとなりますが、キーボードを取り外すことができないため、セパレート型よりも重くなる機種が多いです。

セパレート型

液晶画面とキーボードが分離するため、タブレットとして使用したいときはキーボードを持ち運ぶ必要がありません。

必要な時だけキーボードを接続することができるので、コンバーチブル型よりも軽く携帯性に優れるというメリットがありますが、液晶画面には支えが必要となるため、不安定な場所での作業には向いていません。

「コンバーチブル型」と「セパレート型」では得意とする分野が異なります。

ノートパソコンとしての使い方がメインの人は「コンバーチブル型」、タブレットとしての使い方がメインの人は「セパレート型」を選ぶと使いやすいでしょう。

2in1パソコンの選び方 高性能とモバイル性能、どちらを重視する?

現在発売されている2in1パソコンは、次の3つモデルに分類することができます。

高性能重視モデル

メインPCとしても使えるハイスペックな2in1パソコン。

CPUには最新世代の高性能CPU、ストレージには高速アクセス可能なSSDを搭載しているため、複数のソフトを同時に立ち上げても動作が遅くなることはない。

液晶サイズは少し大きめの13インチを採用しているモデルが多いが、その分キーボードが広くなっており、外出先でも打鍵しやすい。

モバイル性能重視モデル

小型軽量で持ち歩きに最適な2in1パソコン。

液晶サイズはコンパクトな10インチ前後を採用している機種が多く、新幹線の座席やカフェのテーブルなど狭い場所でも仕事しやすい。

ちょっとした空き時間を有効活用したい人や、外出時間の長いビジネスマンにオススメ。

価格重視モデル

CPUやメモリなどのスペックは必要最低限に抑え、その分価格を安くした2in1パソコン。

機能を抑えている為、エクセルやワードなどの起動も遅く、外出先で効率よく仕事をこなすことは難しい。

インターネットやメール受信などの軽い作業しかできないと考えておいたほうが良い。

ストレージには「eMMC」と呼ばれるフラッシュメモリータイプを採用している機種が多いが、容量が少ないためWindows Updateすら実行できないこともある。

低スペックの2in1を購入するくらいなら、高性能タブレットを買ったほうが良い。

私は以前に、3万円くらいの低価格2in1パソコンを購入したことがありますが

  • パソコンの起動とシャットダウン
  • インターネットへの接続と閲覧
  • メールソフト(サンダーバード)の起動
  • エクセルやワードなどのアプリの起動

といったすべての動作があまりにも遅く、数ヶ月で廃棄した経験があります。

低価格の2in1パソコンはスペックが低く、とてもビジネスで使えるレベルではありません。

2in1パソコンを選ぶ際には、多少コストをかけても「高性能重視モデル」か「モバイル性能重視モデル」のどちらかに該当するマシンを選ぶことをオススメします!

買って間違いなし!人気の高い2in1パソコンをピックアップ!

ここからは、スペックを価格をチェックし、快適に使えると判断したオススメの2in1パソコンを具体的に紹介していきます。
それぞれ特徴がありますが、どのモデルも自信を持ってオススメできる機種ですよ!

Ideapad C340【コンバーチブル型】

Ideapad C340は、2in1パソコンとしては珍しい15インチの大型液晶を採用した、恐ろしくコスパの良いモデルになります。

Ideapad C340の特徴

  • CPUは最新世代のCoreシリーズから選べる
  • ストレージには高速アクセス可能なSSDを採用
  • 専用のアクティブペンが標準装備
  • 指紋センサーを標準装備

これだけのスペックを持ちながら、最安モデルは驚異の5万円台で購入可能!
アクティブペン付属でこの価格は、他のメーカーではありえないバーゲンプライスです。

通常、低価格の2in1パソコンはCPUに廉価版のセレロンを採用しており動きの悪いモデルが多いのですが、Ideapad C340ならそんな心配は一切不要。

ココがおすすめ

搭載しているSSDも、一般的なSSDよりさらに高速な「PCI Express接続のM.2タイプ」なので、パソコンやアプリの起動でイライラすることも無いでしょう。


15インチの大型液晶のため、重量が2kgと2in1パソコンとしては少々重いのが欠点ですが軽さを重視する人のために、軽量モデルの14インチも用意されています。
手軽に使える、格安の2in1パソコンを探している人にはピッタリのモデルですね!

「Ideapad C340」は、まだ発売されたばかりの新しい2in1パソコンですが、レノボは生産台数が少ないので人気モデルは早い段階で完売となってしまいます。

低価格2in1パソコンを探している人はお早めに!


Ideapad C340の在庫状況を確認

コスパ最強の2in1ノートパソコン

HP ENVY 15 X360(AMDモデル)【コンバーチブル型】

HP ENVY 15 X360
HP ENVY 15 X360は、高級感のあるアルミニウムボディとダークアッシュブラックのカラーの組み合わせによる洗練されたフォルムを実現。

価格の安さと性能の高さを両立した、現在人気急上昇中の2in1パソコンになります。

HP ENVY 15 X360の特徴

  • CPUにAMD社の「AMD Ryzen 5 2500U」を搭載
  • スタンダードモデルでもメモリは8GB
  • ディスプレイは大型の15.6インチ
  • ストレージはSSDとHDDのツインドライブ仕様
  • Windows Hello対応(顔認証)

「AMD Ryzen 5 2500U」というCPUは、インテルのライバル企業であるAMD社が開発したCPUでインテルCore i5~i7に相当する高い性能を持っています。

ストレージには、SSDの中でも最も高速アクセス可能となる「PCIe NVMe M.2」を採用しているため、パソコンの起動やシャットダウンはあっという間に終わります。

ココがおすすめ

さらに1TBのハードディスクも備えているツインドライブ仕様。動画や音楽などの大容量データを保存するために、外付けハードディスクを用意する必要はありません。

顔認証のWindows Hello対応にも対応しており、パスワード不要でログインすることも出来ますよ!

2in1パソコンは持ち運びを重視しているモデルが多く、液晶サイズに13インチを採用している機種がほとんどですが、「HP ENVY 15 X360」は大画面の15.6インチを採用している希少な2in1パソコンになります。
その反面、重量が2.1kgと若干重めなので、外出先で使う機会の多い人には向いていませんが、自宅や会社で「大画面のタッチパネルが使いたい!」という方にはピッタリのモデルですね。

「HP ENVY 15 X360」(AMDモデル)は、楽天などの通販ショップでも購入することができますが消費税込みでも10万円を切るのは公式サイトだけ!

現在、より快適な16GBメモリへの変更が、わずか8,000円アップで可能となるお得なキャンペーン開催中です。

キャンペーン開催中!

HP ENVY 15 X360の公式サイトはこちら

DELL XPS13 2-in-1【コンバーチブル型】


XPS13 2in1は、アルミブロックから切り出された美しいボディと最新のスペックを兼ね備えている、見た目も性能もこだわりぬいた2in1パソコンになります。

液晶には世界初となる、ほぼ縁のないフレームレスディスプレイを搭載。

あらゆる色を細部まで鮮明に映し出す「CinemaColor」、スタジオ品質のサウンドを再現した「CinemaSound」により映画やYouTubeも13インチとは思えない迫力のあるサウンドと美しい色合いで楽しむことができますよ。

また付属のプレミアム アクティブペンは、適度な筆圧感とすばやい反応を実現。
通常のペンと同じ感覚で手書き入力が可能です。

ココがおすすめ

ストレージには、SSDの中でも最速を誇るPCI-Express接続のSSDを搭載しているため、パソコンの起動も数秒で完了!

アプリの起動やシャットダウンもあっという間なので、PCI-Express接続のSSDを一度使ったらもうハードディスク搭載のパソコンには戻れませんね。

XPS13 2in1は、日経コンピューター(2018年9月13日号)の顧客満足度調査でも一位を獲得。

DELLのレビューでも90%以上の高い評価を受けているので、どんな2in1パソコンを購入しようか迷っているなら、「XPS13 2in1」を選んでおけば間違いはありません。

現在、DELLの公式サイトでは大幅値引きクーポンが発行中!
XPS13 2in1を購入するなら、クーポンが利用できる公式サイトが一番お得ですよ。

高性能な2in1ノートパソコン!

XPS13 2in1の詳細を確認

値引きクーポン発行中

NEC LAVIE Hybrid ZERO【コンバーチブル型】

LAVIE Hybrid ZERO
LAVIE Hybrid ZEROの一番のセールポイントはその軽さ!

13インチのコンバーチブル型でありながら、その重さは約769gと1kgを切る軽量化を実現しています。

私も実際にLAVIE Hybrid ZEROを手にしたことがありますが、片手で軽く持ち上げることができるその軽さに衝撃をうけたくらいです。
世界最軽量モバイルPCのキャッチフレーズは決してオーバーではありませんね!

液晶画面には枠が細いスリムベゼルを採用。

光の映りこみを軽減するノングレア処理が施されているので液晶がギラつかず、屋外や光の強い室内でも見やすいように考慮がされています。

外で使う機会の多い2in1パソコンには大きなポイントですね。

ココがおすすめ

さらにNECは国内大手のパソコンメーカーだけあって、カスタマーサポートの品質が高いことでも有名です。

私も会社のNECノートパソコンが起動しなくなった時に、何度かNECのコールセンターに問い合わせしたことがありますが、どの担当者もパソコンの知識が豊富でレベルが高く、非常に丁寧にトラブル解消までの方法を教えてくれました。

「LAVIE Hybrid ZERO」ならあまりパソコンに詳しくない人でも、安心して長い間使い続けることができますよ!

世界最軽量の2in1ノートパソコン!

LAVIE Hybrid ZEROの公式ページを確認

レノボ Yoga Book C930【コンバーチブル型】

Yogabook_c930
「Yoga Book C930」は、物理キーボードが存在しない画期的な2in1ノートパソコンです!

通常、コンバーチブル型の2in1パソコンは、液晶画面をくるっと回転させてタブレットとして使用します。

タブレットモードに切り替わるとキーボードは機能しなくなりますが、やはり液晶画面の裏側にキーボードがあるのは持ちづらいし、見た目も良くありません。

そんな悩みを解決したのが、「Yoga Book C930」という2in1パソコンになります。

ココがおすすめ

「Yoga Book C930」は高精細IPS液晶とE-inkディスプレイで構成されており、付属のタッチペンにてネットを見ながら絵を描いたり、メモをすることができます。

キーボードを使いたい時は、E-inkディスプレイにキーボードを表示させて文字を入力する仕組みになっています。。

文字にタッチした際にキーが沈み込むようなアニメーションや振動で打鍵感を再現していますが、物理キーボードのような打鍵感はないので、長い文章を入力する作業には向いていません。

「Yoga Book C930」は、タブレットメインの2in1パソコンが欲しい!という人にオススメですね。


物理キーボード無し!画期的な2in1ノートパソコン

Yoga Book C930の公式ページを確認

DELL Inspiron 2-in-1【コンバーチブル型】


「DELL Inspiron 2-in-1」は、一番負荷のかかるヒンジ部分に対して2万回もの開閉テストを実施。

使用頻度の高いキーは1,000万回打鍵テストを実施するなど、使いやすさと耐久性を両立して人気となっている2-in-1パソコンになります。

Inspironのラインナップ

・3000シリーズ(低価格重視)
・5000シリーズ(バランス重視)
・7000シリーズ(機能性重視)

2in1パソコンは、キーボードだけでなくタッチパネルによる処理も受け付ける必要があるため、一般的なノートパソコンより高い処理能力を必要とします。

ですので、パフォーマンスが劣るAMDのCPUを搭載している3000シリーズの2-in1はオススメしません!

CPUにはインテルのCore i3~i5、ハードディスクには高速アクセス可能なSSDを搭載している5000シリーズ、もしくは7000シリーズを選ぶのが正解ですよ。

私の会社では、営業担当に5000シリーズの「Inspiron 2-in-1」を支給していますが、エクセルやパワーポイントもサクサク動くと評判は上々。
これまで故障したこともないので、耐久性の高さも間違いないです。

「DELL Inspiron 2-in-1」は、家電量販店での取り扱いがほとんど無いので、通販を利用することになりますが、CPUやメモリなどを自由にカスタマイズできる公式サイトの利用がオススメです。

定期的に発行されているクーポンを利用すれば、アマゾンなどの通販ショップよりも安く購入することができますよ。

当サイトの人気記事

1

国内メーカーならではの高いクオリティ、親切丁寧なサポートで人気の高いNEC製ノートパソコンが2019年夏モデルへ進化しました。 それに伴い、期間限定の「新商品フェア」が開催中です! セール期間2019 ...

中古パソコン 2

パソコンが壊れたけど、突然のできごとだったので予算が無い! 子供用のパソコンなので、新品はいらない! そんなときに候補にあがるのが中古パソコンですね。 中古パソコンの一番の魅力は、なんといってもその価 ...

ゲーミングPC 3

最近は「フォートナイト」や「モンスターハンター」などのパソコンゲームが人気ですね! こういった3Dグラフィックを多用したゲームを楽しむためには「ゲーミングPC」が必須ですが、実際に「ゲーミングPC」を ...

4

ここ数年、ノートパソコンとしてもタブレットとしても利用できる2in1パソコンが注目を集めています。 最近の2in1パソコンは、CPUの刷新に伴い処理速度だけでなくバッテリー持ちやグラフィック性能が飛躍 ...

ideapad720s 5

レノボ ideapad 720Sは、高機能で薄型軽量を実現しながら、価格をグッと抑えている、恐ろしくコスパの良いノートパソコンです。 実際に私もサブマシンとしてideapad 720Sを購入済みですが ...

-使用目的から選ぶ
-, , , , , , ,

Copyright© ノートパソコン購入ナビ , 2019 All Rights Reserved.